<こたえ>
 あしのかたち

<ちょっと説明せつめい

うみにすむカメのあしれい.アカウミガメ) 淡水たんすいにすむカメのあしれい.ワニガメ)
 うみにすむカメは、水中すいちゅうはやおよぐためにヒレのようなあしをしている。  淡水たんすいりく)にすむカメは、するどつめのあるあるくためのあしをしている。
淡水たんすいにすむカメのなかで、スッポンモドキだけが、ウミガメのようなヒレじょうあしをしています